2018年2月19日 (月)

返信先ありあり!カナさんはアイテム無使

返信先ありあり!カナさんはアイテム無使用で今どの位なの?w

2018年2月18日 (日)

一歩ずつ

どこへでも行ける

I miss you

アナタの事をこんなにも恋しいのに逢えない日々が続いて心が締め付けられる。
メールとかしてるって言ってもちょっとした心の隙間は埋まりそうにはないよ。
何もかもかなぐり捨ててアナタの元へと駆け付けたいけど、それはアタシには出来ないよ。
アタシに出来る事は遠くの空からアナタを想って、幸せを祈るしかないから。

2018年2月17日 (土)

花粉症、もう始まってる?

花粉症、もう始まってる?

ブログネタに投稿してAmazonギフト券GET!
ブログネタ、
無くなったのかと思ってたけど
また始まったのかな?
昨日、職場で
クシャミが止まらない
と言ってる人がふたり
ついにシーズン到来?という話をしたのでした。
私はまだ花粉症ではないようですが
とうとう?と思った年は何度か。
デビューの年がいずれ来るのでしょうか
さて
修学旅行から帰ってきた息子。
土産話を聞きましたが
楽しく過ごしたようです。
土産ミッションも初めてマトモにこなし
両家ジジババには長野の蕎麦、
ピアノの先生にはディズニーでジェラトーニのぬいぐるみキーホルダー菓子にしろと言うたのに、家には善光寺で七味
七味は前に旦那が買ってきた同じ物がまだあるんですが
小学校の修学旅行では
じいちゃんにこれ?という微妙な品を買ってくるし
中学のホームステイでは
全く土産らしい土産を買ってこなかったので
今回は普通のものを買ってきたぶん
すごい進歩。
大人になった笑

フェブラリーS枠順確定

の2018年開幕戦で上半期の砂王者決定戦となる
第35回フェブラリー
18日日曜15時40分発走、東京ダート1600メートルの枠順が
16日午前、以下のように決まった。

I昇格以前を含めコパノリッキー1415年以来
史上2頭目の連覇を目指す昨年の最優秀ダートホース
ゴールドドリームムーア騎乗栗東平田厩舎は7枠14番、
I未勝利ながら16年12月の堺1600万下3着から
11戦連続馬券対象継続中で、
古川とのコンビとなった近7走では連対率1005勝、2着2回を誇る
テイエムジンソク栗東木原厩舎は5枠10番からスタートする。

前走の根岸IIIを従来の記録を0秒4更新するコースレコードで制し、
15年武蔵野III以来2年3か月ぶりの勝利を挙げた
ノンコノユメ内田博騎乗美浦加藤征厩舎は6枠12番、
その根岸がハナ差の2着で今年の重賞で活躍が目立つ
明け4歳世代から唯一参戦する
サンライズノァ戸崎圭騎乗栗東音無厩舎は8枠16番、
前走の川崎記念で昨年の帝王賞に続く交流I2勝目を挙げた
ケイティブレイブ福永騎乗栗東目野厩舎は1枠2番に入った。

なお、このレースは17日土曜から前売りが開始される。

フェブラリー枠順と騎手
地は地方馬、斤量は地ララベルとレッツゴードンキが55キロで他馬は57キロ

1枠1番ニシケンモノノフ横山典
1枠2番ケイティブレイブ福永
2枠3番ノボバカラ石橋
2枠4番アウォーディー武豊
3枠5番サウンドトゥルーミナリク
3枠6番インカンテーション三浦
4枠7番地ララベル真島大
4枠8番メイショウスミトモ田辺
5枠9番キングズガード藤岡佑
5枠10番テイエムジンソク古川
6枠11番ロンドンタウン岩田
6枠12番ノンコノユメ内田博
7枠13番レッツゴードンキ幸
7枠14番ゴールドドリームムーア
8枠15番ベストウォーリアルメール
8枠16番サンライズノァ戸崎圭

東京スポーツ

2018年2月16日 (金)

イヤモニつけずに自然の音を聞いて歌うの

イヤモニつけずに自然の音を聞いて歌うの、っていってる人、ガンには抗がん剤より自然療法!って信じ込むタイプだわ

奥行きあるって言われる博多座だけど、梅

奥行きあるって言われる博多座だけど、梅芸とそこまで変わらないのか

「教育評論家の親野智可等(おやのちから)先生」

■その「自立」間違ってる!? 入学前の子どもに本当に身につけさせるべきこととは?
(AERA dot. - 02月16日 11:32)

玉砕!

なんだかんだと理由を付けては。
オープンマイクに行くのをさぼっていたのですが。
さすがに、今日は暖かいし、
オリンピックもカーリングだし、
行くなら今日しかないな。と。
で。
ご飯食べてからいってきました。
オープンマイクが大会に向けての
すごい練習になる理由。
事前練習一切ナシ
楽器の用意をして順番がきたら
そのまま弾く
お客さんが入っていて津軽三味線弾く人間
なんていないので、皆さん興味深で舞台に
集中している
しゃべりもあり
こんなところでしょうか。
まあ、とにかく。
ぶっつけ本番
なのです。
緊張感もすごいし
このぶっつけ本番の一発目というのは
大会とほぼ一緒。
ここでミスなく弾けなければ
大会で実力を出し切るなんて
100無理なのです。。。。
慣れてきて、2巡目とかに弾いて
上手く弾けたとしても。
意味ナシ!
とにかく回数通うしかナイ!
今日はお客さんがたくさんいたので
もう1巡で撤収!
これは本当に回数通う以外にナシ!
録音を聞いたのですが。
出だしは珍しく良かったけれど。
後半にクラッシュ事故2つ。涙
なんとかせねば!
曲弾きの後は三下がり。
途中ちょっと間違えたけれど。
なんとなーく最後まで弾けた感じ。
高音部の響きも前よりはよくなっていた気が
する。
曲弾き以外の曲をマスターしたカイが
あったのかもしれない。
あー。
しかーし。
ほんと今日は敗北感しかない。涙
終わった瞬間、
このままでは、去年より良い結果なんて
到底無理だわー。。。。
しか思わなかった。涙
アウトプットの練習、
大会で成績残したいなら必須!!!

もう昨日になるのか、将棋の名人戦の順位

もう昨日になるのか、将棋の名人戦の順位戦B級1組で斎藤慎太郎七段が勝ち、4勝5敗でB級1組残留を決めたんですね。これで来期はB級1組に再昇格してくる畠山鎮七段との師弟対決実現かぁ。少なくとも久しくなされていない順位戦での師弟対決は楽しみです!

«聖刻における新規ディアボロスの簡易的な考察